イワオモダカ Pyrrosia tricuspis

ウラボシ科 ヒトツバ属

イワオモダカ。2020年5月11日 北杜市 長坂深沢 

生育している環境:八ヶ岳南麓に広がる七里岩(韮崎岩屑流)の乾燥気味の崖に成育。崖上部は樹冠に覆われているが北側が開け明るい環境に成育。

観察された特徴:葉身は単葉で下部の左右に耳垂がある。葉の大きさは20~30㎝。スミレの観察に東京から北杜市まで来られた方から連絡をいただき、成育を確認した。10mほどの崖の途中。脆い崖であまり近づくことはできない。

韮崎岩屑流の脆い崖。2020年5月11日 北杜市 長坂深沢 脆い崖の途中に成育するイワオモダカ。2020年5月11日 北杜市 長坂深沢
韮崎岩屑流の脆い崖
火山岩屑流の脆い崖の途中に成育するイワオモダカとイワデンダ 

乾燥気味のイワオモダカ。2020年5月11日 北杜市 長坂深沢 
乾燥気味のオモダカ