フモトシケシダ

メシダ科 オオシケシダ属 Deparia pseudo-conilii 

フモトシケシダ 2010年8月4日 丹沢水の木
生育している環境:夏緑広葉樹林下、渓谷沿いの崖や崖の基部に生育。 
観察された特徴:夏緑性。葉柄は紫黒色。葉は2形性を示し、胞子葉は立ち上がる。葉の大きさは胞子葉では30~40㎝、最下羽片は特に発達する。若い包膜では辺縁のようすがわかりにくいが、成熟するころには包膜が開き、辺縁に鋸歯が見られる。包膜上はザラついているが毛は認められない。
生育確認数:1地点。丹沢水の木。
フモトシケシダ(ストロボ使用)2010年8月4日 丹沢水の木
フモトシケシダ(ストロボ使用)

フモトシケシダ、胞子のう群。2010年8月4日 丹沢水の木 フモトシケシダ、胞子のう群。2010年8月4日 丹沢水の木
フモトシケシダ、胞子のう群(上左、上右)

フモトシケシダ、包膜。2010年8月4日 丹沢水の木 フモトシケシダ、包膜。2010年8月4日 丹沢水の木
フモトシケシダ、包膜(上左、上右)





標本2

フモトシケシダ

イワデンダ科 オオシケシダ属 Deparia pseudoconilii

フモトシケシダ、稜線の笹原、登山道沿いに生育。2012年8月9日塔の岳~丹沢山稜線 

生育環境:山道沿いのよく陽の当たる草原に生育。
特  徴:夏緑性。観察された個体の葉の大きさは15~25cm、披針形、葉は2形性を示す。植物体全体に毛が目立つ。最下羽片は発達する。胞膜の辺縁は巻き込み、胞膜上にわずかに微毛がある。
生育確認数:1地点。塔の岳~丹沢山稜線
 
フモトシケシダ、稜線の笹原、登山道沿いに生育。2012年8月9日塔の岳~丹沢山稜線 

フモトシケシダ、最下羽片。2012年8月9日塔の岳~丹沢山稜線 フモトシケシダ、葉柄は紫黒褐色。2012年8月9日塔の岳~丹沢山稜線
フモトシケシダ、最下羽片
フモトシケシダ、葉柄

フモトシケシダ、胞膜の辺縁は巻き込む。2012年8月9日塔の岳~丹沢山稜線 フモトシケシダ、葉脈上の毛とともに胞膜上にも微毛がある。2012年8月9日塔の岳~丹沢山稜線
フモトシケシダ、胞子のう群および胞膜





標本3

フモトシケシダ

イワデンダ科 オオシケシダ属 Deparia pseudoconilii

フモトシケシダ、林縁の登山道沿いに生育。2012年8月9日塔ヶ岳登り

生育環境:林縁の山道沿いに生育。
特  徴:夏緑性。観察された個体の葉の大きさは20~35cm、披針形、葉は2形性を示す。葉柄および中軸には毛が目立つ。この個体では最下羽片は最大となるが特に発達することは無い。若い胞膜の辺縁は巻き込み、胞膜上には毛がある。
生育確認数:2地点。花立~塔の岳
フモトシケシダ、若い胞膜の辺縁は巻き込む。2012年8月9日塔ヶ岳登り
フモトシケシダ、羽片裏側

フモトシケシダ、包膜は柿の種状で胞膜上に毛がある。2012年8月9日塔ヶ岳登り フモトシケシダ、包膜は柿の種状で胞膜上に毛がある。2012年8月9日塔ヶ岳登り
フモトシケシダ、胞膜(上左、上右)