ドウリョウイノデ(イノデ×アイアスカイノデ) Polystichum×anceps  葉柄基部の鱗片に栗色が入らない個体

オシダ科 イノデ属

ドウリョウイノデ。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺

生育している環境:スギ・ヒノキ植林地内林床に生育。

観察された特徴:葉柄基部には広披針~卵状披針形、褐色の鱗片が密生し、辺縁にはわずかに毛状の突起が見られるものもある。葉柄上部~中軸下部では広披針形の鱗片を密生する。葉は大きく長さは80~90㎝、濃緑色で光沢がある。観察された個体では鱗片の中央や先端に栗色が確認できなかった。胞子嚢群は葉身の下部では辺縁寄りにつき葉身上部では中間につく。胞子嚢は弾けず胞子嚢群はまとまって盛り上がり雑種の特徴を示す。

ドウリョウイノデ、葉柄基部。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺 ドウリョウイノデ、葉柄基部の鱗片。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺
(1)ドウリョウイノデ、葉柄基部
(2)ドウリョウイノデ、葉柄基部の鱗片

ドウリョウイノデ、葉柄下部。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺 ドウリョウイノデ、葉柄下部の鱗片。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺
(1)ドウリョウイノデ、葉柄下部
(2)ドウリョウイノデ、葉柄下部の鱗片

ドウリョウイノデ、葉柄上部の鱗片。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺
(1)ドウリョウイノデ、葉柄上部の鱗片

ドウリョウイノデ、葉身下部では胞子嚢群は辺縁寄りにつく。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺 ドウリョウイノデ、葉身上部では胞子嚢群は中間につく。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺
(1)ドウリョウイノデ、葉身下部羽片の胞子嚢群
(2)ドウリョウイノデ、葉身上部羽片の胞子嚢群

ドウリョウイノデ、胞子嚢群は弾けず盛り上がる。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺 ドウリョウイノデ、胞子嚢群は弾けず盛り上がる。2018年12月28日 小田原西部  久野周辺
(1)(2)ドウリョウイノデ、胞子嚢群