イワイタチシダ Dryopteris saxifraga

オシダ科 オシダ属

樹林内、渓谷沿いの苔むした岩上や崖に生育するイワイタチシダ。2020年11月25日 裾野市 須山周辺  

生育している環境:樹林内を流れる渓流沿いの岩上・岩壁にコケ類とともに生育。

観察された特徴:ここで観察された個体はすべて非常に小さく葉の大きさは8~15㎝、白味を帯びた緑色~暗緑色、広披針形。葉柄~中軸にかけて開出にて鱗片をつける。

イワイタチシダ、葉柄の鱗片。2020年11月25日 裾野市 須山周辺 イワイタチシダ、中軸の鱗片。2020年11月25日 裾野市 須山周辺
(1)イワイタチシダ、葉柄の鱗片 
(2)イワイタチシダ、中軸の鱗片

イワイタチシダ、胞子嚢群。2020年11月25日 裾野市 須山周辺
イワイタチシダ、胞子嚢群

標本2
ウエットな岩上に生育するイワイタチシダ。2020年11月25日 裾野市 須山周辺 イワイタチシダ、葉身裏側。2020年11月25日 裾野市 須山周辺
(1)ウエットな岩上に生育するイワイタチシダ 
(2)イワイタチシダ、葉身裏側



戻る