クジャクフモトシダ(フモトシダ×フモトカグマ)Microlepia ×bipinnata

コバノイシカグマ科 フモトシダ属

クジャクフモトシダ。2018年1月27日 河津七滝

生育している環境:スギ植林地林床に生育。
''観察された特徴:葉の大きさは45~50㎝。最下羽片が最大で披針形。胞子嚢群をつけておらず未成株。下部の羽片では羽片基部のいくつかの小羽片だけは独立するがそのほかの羽片は広く羽軸に流れ合着する。観察された個体は葉の表面や中軸向軸側の毛が少ない。

クジャクフモトシダ、最下羽片。2018年1月27日 河津七滝 クジャクフモトシダ、最下羽片。2018年1月27日 河津七滝
(1),(2)クジャクフモトシダ、最下羽片

クジャクフモトシダ、中軸および羽片。2018年1月27日 河津七滝 クジャクフモトシダ、中軸および羽片。2018年1月27日 河津七滝
(1),(2)クジャクフモトシダ、中軸および羽片



戻る