ヒメクラマゴケ Selaginella heterostachys

イワヒバ科 イワヒバ属

ヒメクラマゴケ。2018年1月27日 河津七滝
生育している環境:林縁の土手や崖に生育
''観察された特徴:腹葉は葉は左右非対称、形はいびつなむすび形(先端は鈍頭)。背葉は小さく反り返る。胞子嚢穂は側枝に房状に多数つきわらじ状。胞子嚢穂は冬季には見られない。

崖から垂れ下がるヒメクラマゴケヒメクラマゴケ。2018年1月27日 河津七滝 )群生するヒメクラマゴケ。2018年1月27日 河津七滝
(1)崖に垂れ下がるヒメクラマゴケ
(2)群生するヒメクラマゴケ

ヒメクラマゴケの腹葉・背葉。共に辺縁には鋸歯がある。2018年1月27日 河津七滝
辺縁に鋸歯があるヒメクラマゴケの腹葉と背葉



戻る