イワオオイタチシダDryopteris subhikonensis

オシダ科オシダ属

岩壁に生育するイワオオイタチシダ。2019年5月5日 岐阜 金華山 

生育している環境:照葉樹林下。山頂近くの乾燥気味の岩壁に生育。

観察された特徴:葉の大きさな35㎝程度。葉身は細身でやや光沢がある。最下羽片下側(後側)第1小羽片葉発達。小羽片にはほとんど鋸歯が確認できない。よく似たオオイタチシダと区別が難しく、正確にはDNAを調べなければわからない。

イワオオイタチシダ、小羽片。2019年5月5日 岐阜 金華山
イワオオイタチシダ、小羽片 

戻る