オワセベニシダ ソーラス中間と辺縁混在type Dryopteris ryo-itoana

オシダ科 オシダ属

照葉樹林下に生育するオワセベニシダ(上面の葉:ソーラス中間。下面の葉:ソーラス辺縁寄り)。2018年3月28日 岐阜 金華山

生育している環境:照葉樹林下、乾燥したチャートの崖に生育。

観察された特徴:葉柄基部~下部にかけて明褐色~赤褐色の鱗片を密につける。葉の大きさは35~55㎝、葉は白っぽい緑色の個体が多く表面は艶が無くマットな質感。最下羽片下側(後側)第1小羽片は最大になることもあるが第2小羽片が最大の個体も見られる。1つの株で胞子嚢群は中間につく葉とやや辺縁寄りにつく葉が見られる。

照葉樹林下に生育するオワセベニシダ(上面の葉:ソーラス中間。下面の葉:ソーラス辺縁寄り)。2018年3月28日 岐阜 金華山 オワセベニシダ、葉柄下部の鱗片。2018年3月28日 岐阜 金華山 
(1)オワセベニシダ(上面の葉:ソーラス中間。下面の葉:ソーラス辺縁寄り)
(2)オワセベニシダ、葉柄下部の鱗片

オワセベニシダ ソーラス辺縁寄りにつく葉の最下羽片、胞子嚢群はやや辺縁寄りにつく。2018年3月28日 岐阜 金華山 オワセベニシダ ソーラス辺縁寄りにつく葉の最下羽片、胞子嚢群はやや辺縁寄りにつく。2018年3月28日 岐阜 金華山 
(1)ソーラス辺縁寄りにつく葉の、胞子嚢群が辺縁寄りにつく最下羽片
(2) ソーラス辺縁寄りにつく葉の、胞子嚢群が辺縁寄りにつく最下羽片裏側

オワセベニシダ羽片、胞子嚢群は中間につく。2018年3月28日 岐阜 金華山 オワセベニシダ ソーラスが中間につく葉の最下羽片裏側、胞子嚢群は中間につく。2018年3月28日 岐阜 金華山 
(1)オワセベニシダ、胞子嚢群が中間につく羽片
(2)オワセベニシダ、胞子嚢群が中間につく最下羽片裏側




標本2
照葉樹林下に生育するオワセベニシダ、葉は白っぽくマットな質感。2018年3月28日 岐阜 金華山

オワセベニシダ、左の葉は胞子嚢群を中間につけ、右の葉は胞子嚢群を辺縁寄りにつける。2018年3月28日 岐阜 金華山

オワセベニシダ、胞子嚢群が中間につく最下羽片。2018年3月28日 岐阜 金華山 オワセベニシダ、胞子嚢群が辺縁につく羽片中部。2018年3月28日 岐阜 金華山
(1)オワセベニシダ、胞子嚢群が中間につく最下羽片(上の写真の左側の葉) 
(2)オワセベニシダ、胞子嚢群が辺縁につく羽片中部(上の写真の右側の葉)

戻る