トウゴクシダ Dryopteris nipponensis

オシダ科 オシダ属

トウゴクシダ。2018年3月28日 岐阜 金華山

生育している環境:周辺に露出した岩が見られない土壌が深そうなスギ・ヒノキ植林地の森に生育。

観察された特徴:葉柄の鱗片は黒に近い黒褐色。葉の大きさは45~90㎝と変化が大きい。ここでは最下羽下側(後側)羽片は発達するものが多く、最下羽片下側第2小羽片が最大となり、それ以外の羽片では羽片基部下側(後側)第1小羽片が最大となる。羽片は中軸に角度(80~60°)をなしてつく。新芽はベニシダのように紅色は帯びない。胞子嚢群は中肋寄りにつく。



標本2
ヒノキ林および照葉樹林下、林床に生育する。

ヒノキ林および照葉樹林下に生育するトウゴクシダ。2018年3月28日 岐阜 金華山
ヒノキ林および照葉樹林下林床に生育するトウゴクシダ

ヒノキ林および照葉樹林下に生育するトウゴクシダ。2018年3月28日 岐阜 金華山
ヒノキ林および照葉樹林下林床に生育するトウゴクシダ



戻る