ユノミネシダ Histiopteris incisa
コバノイシカグマ科 ユノミネシダ属

ユノミネシダ。2015年8月6日 唐滝川

生育している環境:明るい渓谷沿いの岩場似群生。滝の近くで水しぶきがかかったり空気中の湿度の高い環境、コシケシダが生育している同じ岩の下部にはシケシダが生育。
観察された特徴:葉の大きさは最大1.5m程度。羽片・小羽片は対生。羽片の基部は托葉状になる。葉の辺縁に沿って胞子嚢群をつける。

ユノミネシダ。2015年8月6日 唐滝川 ユノミネシダ。2015年8月6日 唐滝川
(1),(2)ユノミネシダ

ユノミネシダ、羽片・小羽片は対生。2015年8月6日 唐滝川 ユノミネシダ羽片裏側、辺縁に沿って胞子嚢群をつける。2015年8月6日 唐滝川
(1)ユノミネシダ、羽片
(2)ユノミネシダ、羽片裏側

ユノミネシダ、根茎。2015年8月6日 唐滝川 ユノミネシダ羽片基部は托葉状になる。2015年8月6日 唐滝川
(1)ユノミネシダ、根茎
(2)ユノミネシダ、羽片基部