オオコケシノブ

コケシノブ科 コケシノブ属  

オオコケシノブ 2016年12月25日 和歌山県新宮市

生育している環境:上部が樹冠に覆われたウエットな渓谷内、切り立った岩壁に生育。
観察された特徴:常緑性。根茎は黒褐色。葉柄は細く、葉柄~中軸には波打った翼がつく。葉の大きさは10~20㎝。幅は2~4㎝、鮮緑色~暗緑色、楕円状披針形~披針形。2~3回羽状に分かれる。羽軸や小羽軸上に三角形状の鱗片を間隔をあけてつける。裂片の辺縁はなめらかでほぼ全縁であるが先のほうでは鈍鋸歯がある。胞子のう群は羽片の中につき、胞膜は二弁状で唇部は細鋸歯縁。新芽はコウヤコケシノブ同様波うち先端はやや巻き気味になる。
生育確認数:1地点。個体数は多い。

オオコケシノブ 2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ 最下羽片。2016年12月25日 和歌山県新宮市
オオコケシノブ(上左)
オオコケシノブ、最下羽片(上右)

オオコケシノブ2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、葉柄は0・5㎜以下と細くて硬い。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、葉柄の上部1/3程度から翼がつき始める。2016年12月25日 和歌山県新宮市
オオコケシノブ、根茎(上左)
オオコケシノブ、葉柄下部(上中)
オオコケシノブ、葉柄上部(上右)

オオコケシノブ、裂片の辺縁は全縁。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、裂片の辺縁は全縁。2016年12月25日 和歌山県新宮市 
オオコケシノブ、裂片(上左、上右)

新芽はコウヤコケシノブ同様波うち先端はやや巻き気味になるが裂片の辺縁は全縁で無毛。2016年12月25日 和歌山県新宮市 新芽はコウヤコケシノブ同様波うち先端はやや巻き気味になるが裂片の辺縁は全縁で無毛。2016年12月25日 和歌山県新宮市 
オオコケシノブ、展開しつつある裂片(上左、上右)

オオコケシノブ、羽軸や小羽軸上に一定の間隔を置いて鱗片をつける。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、羽軸や小羽軸上に一定の間隔を置いて鱗片をつける。2016年12月25日 和歌山県新宮市
オオコケシノブ、羽軸や小羽軸上に一定の間隔を置いてつく鱗片(上左、上右)

オオコケシノブ、胞子のう群は葉身の中につく。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、胞膜は二弁状で唇部は鋸歯縁。2016年12月25日 和歌山県新宮市 
オオコケシノブ、胞子のう群は葉身の中につく(上左)
オオコケシノブ、胞膜は二弁状で唇部は鋸歯縁(上右)

標本2 乾燥標本
オオコケシノブ、葉の大きさは10~20㎝。2016年12月25日 和歌山県新宮市
オオコケシノブ

オオコケシノブ、裂片の先には鈍鋸歯がある。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、裂片の先には鈍鋸歯がある。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、裂片の先には鈍鋸歯がある。2016年12月25日 和歌山県新宮市
オオコケシノブ、裂片の先(上左、上中、上右)

オオコケシノブ、葉脈上には間隔をあけて褐色の鱗片様のものが確認できる。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、葉脈上には褐色の鱗片様のものが確認できる。2016年12月25日 和歌山県新宮市
オオコケシノブ、葉脈上の鱗片(上左、上右)

オオコケシノブ、包膜の唇弁には微細な鋸歯がある。2016年12月25日 和歌山県新宮市 オオコケシノブ、包膜の唇弁には微細な鋸歯がある。2016年12月25日 和歌山県新宮市
オオコケシノブ、包膜(上左、上右)



戻る