オウレンシダ

コバノイシカグマ科 コバノイシカグマ属 Dennstaedtia wilfordii

オウレンシダ 2015年5月7日 津久湖畔

生育している環境:上部が夏緑広葉樹に覆われたやや明るい湖畔の石組みや擁壁の間に生育。
観察された特徴:夏緑性。やや2形性を示し、胞子葉は栄養葉にくらべ背が高く羽片の切れ込みが深い。葉の大きさは胞子葉で30~45㎝、羽片は三角形で2~3回羽状に分かれる。胞子のう群は葉の端につき、包膜はコップ状。
生育確認数:1地点、個体数は多い。津久井湖。

湖畔に生育するオウレンシダ 2015年5月7日 津久湖畔
湖畔に生育するオウレンシダ

オウレンシダ、胞子のう群は葉の端につく。2015年5月7日 津久湖畔 オウレンシダ、包膜はコップ状。2015年5月7日 津久湖畔
オウレンシダ、胞子のう群(上左)
オウレンシダ、包膜(上右)