オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチシダtype)

オシダ科 オシダ属 Dryopteris pacifica

オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)2015年6月17日 津久井城山
生育している環境:照葉樹・夏緑広葉樹の混生林内。やや乾燥気味の林床に生育する。
観察された特徴:常緑性。葉の大きさは35~65㎝。葉身はやや細長く、葉の表面はマット質で艶が無い。包膜の辺縁には細かい鋸歯や毛が密生する。
生育確認数:普通に見られる。津久井城山。

オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)羽片。2015年6月17日 津久井城山
オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)羽片

オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)胞子のう群。2015年6月17日 津久井城山 オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)包膜。2015年6月17日 津久井城山
オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)胞子のう群(上左)
オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)包膜(上右)




標本2
オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)2015年6月17日 津久井城山
オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)

オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)胞子のう群。2015年6月17日 津久井城山 オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)包膜。2015年6月17日 津久井城山
オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)胞子のう群(上左)
オオイタチシダ(ツヤナシオオイタチtype)包膜(上右)