Top / 町田周辺のシダ / セイタカフモトシケシダ


セイタカフモトシケシダ(フモトシケシダ×セイタカシケシダ)

メシダ科 オオシケシダ属 Deparia dimorphophylla × D. pseudo-conilii

セイタカフモトシケシダ、胞子葉。2015年7月19日 町田市 図師町

生育している環境:谷戸の山がすぐそばまで迫り樹木が生育する脇、明るい林縁の道路脇にまとまって群生(およそ1m×3m)。

観察された特徴:セイタカシケシダとフモトシケシダの雑種とと推測される。植物体全体に毛が多く、葉は2形を示し、葉の大きさ40~50cm。葉はつやがなく、白青緑色~白深緑色。最下羽片が最大となり、葉身の形は裾(基部)が広がった三角形。包膜上には蜜に毛がはえ、包膜はの辺縁は内曲し、胞子が成熟してくると包膜が開き辺縁に鋸歯が見られる。

胞子からわかること:胞子数は正確に数えることはできなかった。正常な形にみえる胞子と形がいびつで小さい胞子が混ざる。雑種。

生育確認数:1地点。

群生するセイタカフモトシケシダ。2015年7月19日 町田市 図師町
群生するセイタカフモトシケシダ

セイタカフモトシケシダ、葉の表面はビロード様。2015年7月19日 町田市 図師町 セイタカフモトシケシダ、中軸には毛や鱗片が密生する。2015年7月19日 町田市 図師町
セイタカフモトシケシダ、胞子葉(上左)
セイタカフモトシケシダ、羽片(上右)

セイタカフモトシケシダ、胞子のう群。2015年7月19日 町田市 図師町
セイタカフモトシケシダ、胞子のう群

包膜の辺縁は巻くが成熟すると辺鋸歯のある辺縁が見える。包膜上は多毛。2015年7月19日 町田市 図師町 包膜の辺縁は巻くが成熟すると辺鋸歯のある辺縁が見える。包膜上は多毛。2015年7月19日 町田市 図師町
セイタカフモトシケシダ、包膜(上左、上右)


標本2標本1と同じ群落で撮影
セイタカフモトシケシダ。2015年7月19日 町田市 図師町 セイタカフモトシケシダ、葉は白みを帯びた緑色。2015年7月19日 町田市 図師町
セイタカフモトシケシダ(上左)
セイタカフモトシケシダ、羽片(上右)

セイタカフモトシケシダ、胞子のう群。2015年7月19日 町田市 図師町 セイタカフモトシケシダ、包膜上は多毛で辺縁は巻く。2015年7月19日 町田市 図師町
セイタカフモトシケシダ、胞子のう群
セイタカフモトシケシダ、包膜

セイタカフモトシケシダ 、胞子数は正確に数えられない。大小の胞子が混ざる。町田市 図師町 セイタカフモトシケシダ 、胞子が胞子のうにこびりつき、胞子を正確に数えられない。町田市 図師町 セイタカフモトシケシダ 、胞子数は正確に数えられない。大小の胞子が混ざる。町田市 図師町
胞子数(上左、上中、上右)

セイタカフモトシケシダ 、正常にみえる胞子と共に小さかったり形がいびつな胞子が混ざる。町田市 図師町 セイタカフモトシケシダ 、正常にみえる胞子と共に小さかったり形がいびつな胞子が混ざる。町田市 図師町 
胞子(上左、上右)


}