Top / 町田周辺のシダ / ムサシシケシダ


ムサシシケシダ (シケシダ×セイタカシケシダ)

メシダ科 オオシケシダ属 Deparia x musashiensis

ムサシシケシダ 、大型(60㎝)で、白緑色。非常に毛深い。町田市 図師町 

推定される両親:セイタカシケシダ×シケシダ
胞子からわかること:胞子は40~55、形が整っていても数が少なかったり、大小の胞子が混ざる。雑種。
生育している環境:畑の境の林縁で明るい。
その他の特徴:葉柄の鱗片は少ない。葉柄は淡緑色。葉は2形を示す。胞子葉の大きさは45~60cm。中軸や葉の表・裏面には毛が立つように生え触ると厚みを感じる。葉の形は長楕円形、葉はつやがなく、白緑色。包膜上には毛は蜜に生え、辺縁葉内曲し開くと辺縁に鋸歯が確認できる。

ムサシシケシダ 、胞子数は少なく52程度、形の小さい胞子も確認。町田市 図師町 ムサシシケシダ 、胞子数は少なく、大きさは乱れる。町田市 図師町 
胞子数(上左、上右)

ムサシシケシダ 、シルエットはシケシダに似る。町田市 図師町 
生態

ムサシシケシダ 、葉は白緑色。非常に毛深い。町田市 図師町 ムサシシケシダ 、葉は白緑色。非常に毛深い。町田市 図師町 
羽片(上左、上右)

ムサシシケシダ 、葉柄には鱗片や毛が少ない。町田市 図師町  
葉柄上部および中軸

ムサシシケシダ 、葉の表側の毛。町田市 図師町 ムサシシケシダ 、葉の裏側の毛。町田市 図師町 
葉の表裏の毛(上左、上右)

ムサシシケシダ 、包膜上には密に毛が生える。町田市 図師町 ムサシシケシダ 、包膜上には密に毛が生える。町田市 図師町 
包膜(上左、上右)