イワヒメワラビ

コバノイシカグマ科 イワヒメワラビ属 Hypolepis punctata

イワヒメワラビの生態写真

生育環境 相模湖嵐山付近では民家のそばの畑の周りや林道沿いのやや開けたところ、林内では伐採・崖崩れ等で新たに日光が差し込むようになったところに生育。群落をつくって生育。
特  徴 夏緑性。葉の大きさ45~120cm。胞膜は無く胞子のう群は裸出。
生育確認数  4地点

イワヒメワラビの新芽