オオクボシダ Xiphopteris okuboiMicropolypodium okuboi

ヒメウラボシ科 オオクボシダ属

水が滴る岩壁にコケの仲間とともに生育するオオクボシダ。2021年8月24日 奥秩父 大血川

生育している環境:観察された個体はウエットな水が滴る日陰の切り立った岩壁に生育。一般にはあまり水が滴るようなところには生育しないが。
観察された特徴:葉の大きさは2~4㎝。植物体全体に黒褐色(栗色)の毛をつける。羽片は円頭。胞子嚢群は各羽片の基部に1個並んでつく。

水が滴る岩壁にコケの仲間とともに生育するオオクボシダ。2021年8月24日 奥秩父 大血川 
(1)水が滴る岩壁にコケの仲間とともに生育するオオクボシダ

オオクボシダ、葉身裏側。2021年8月24日 奥秩父 大血川 オオクボシダ、葉身裏側。2021年8月24日 奥秩父 大血川
(1)(2)オオクボシダ、葉身裏側

オオクボシダ、栗色の毛および胞子嚢群。2021年8月24日 奥秩父 大血川 オオクボシダ、栗色の毛および胞子嚢群。2021年8月24日 奥秩父 大血川
(1)(2)オオクボシダ、栗色の毛および胞子嚢群



戻る