オオキジノオ

キジノオシダ科 キジノオシダ属 Plagiogyria euphlebia

オオキジノオ 2012年8月1日 稲城

生育していた環境:シラカシ、ヒサカキなどの照葉樹林林床に生育。
観察された特徴常緑性。葉の大きさは35~45cm、葉身下部の羽片は有柄、上部の羽片は下側で広く中軸に沿着する。頂羽片を持つ。稲城の個体では胞子葉は確認できていない。
生育確認数:1地点、1地点。稲城南山。

オオキジノオ、葉身。2011年8月27日 稲城
オオキジノオ、葉身

オオキジノオ、葉身下部の羽片は有柄。2011年8月27日 稲城 オオキジノオ、葉身上部の羽片は下側で広く中軸に沿着する。2011年8月27日 稲城
オオキジノオ、葉身下部の羽片
オオキジノオ、葉身上部の羽片