ヒメワラビ

ヒメシダ科 ヒメシダ属 Thelypteris torresiana var. calvata

ヒメワラビ 2011年8月27日 稲城

生育していた環境:屋や明るい林縁に生育。
観察された特徴夏緑性。葉柄基部には白粉がつく。葉の大きさは70~100cm、葉の色は黄緑色~鮮緑色。良く成長した大きな株では葉身下部の羽片の小羽片には短い柄が見られることはあるが基本的に無柄。羽軸には狭い翼がある。胞子のう群は辺縁寄りにつく。包膜は円腎形でわずかに毛がある。
生育確認数:1地点、1株。稲城

ヒメワラビ、羽片。2011年8月27日 稲城 ヒメワラビ、胞子のう群。2011年8月27日 稲城
ヒメワラビ、羽片(上左)
ヒメワラビ、胞子のう群(上右)