ベニシダ

オシダ科 オシダ属 Dryopteris etythrosora

ベニシダ 2014年12月30日 稲城

生育していた環境:スギ林林床~夏緑広葉樹林林床まで広く生育。
観察された特徴常緑性。葉柄の鱗片は披針形で褐色~黒褐色。葉の大きさは70~100cm、葉は薄い感じで表面に光沢がある。最下羽片下側第2小羽片が最大。若い包膜では中央が紅色。
生育確認数:2地点。稲城南山スギ等植林および夏緑広葉樹林林

ベニシダ、葉柄基部の鱗片。2014年12月30日 稲城 ベニシダ、羽片。2014年12月30日 稲城
ベニシダ、葉柄基部の鱗片(上左)
ベニシダ、羽片(上右)

ベニシダ、胞子のう群。2014年12月30日 稲城 ベニシダ、包膜。2014年12月30日 稲城
ベニシダ、胞子のう群(上左)
ベニシダ、包膜(上左)

ベニシダ、新芽や包膜は紅色を示す。2012年8月1日 稲城 ベニシダ、紅色の新芽。2015年4月12日 稲城
ベニシダ、展開したばかりの葉(上左)
ベニシダ、新芽(上右)