Top / 観察会レポート / 平成22年8月4日(水)~ 北部・西部丹沢


平成22年8月4日(水)~8月6日(金) 北部および西部丹沢  観察会レポート

 北丹沢犬越路方面および箒沢方面、世附方面でシダ植物を観察しました。
 

犬越路方面

  • 神ノ川フュッテ付近の日当たりがよく乾燥気味の岩場で、イワデンダイワヒバビロウドシダツルデンダを観察。
  • 犬越路北側標高700m付近で、今までに見たことのない変わった「珍しいAthyrium」(下の写真)を観察。現在までに「イヌワラビそのものの奇形である可能性が高い」、「葉身中上部がトラノオイヌワラビ(ヘビノネコザの奇形品)の頂羽片に大変似ている」との情報を得ています。

今までに見たことのない変わったシダ

箒沢方面

  • 山道沿いの岩壁でコガネシダサクライカグマを観察。

コガネシダ

世附方面

  • 樹木に覆われたウエットな沢沿いの大木に着生しているシノブサジランビロウドシダアオホラゴケを観察。

オオヒメワラビモドキの生態

オオヒメワラビモドキの胞子のう群

オオヒメワラビモドキの鱗片