トキワシダ Asplenium yoshinagae

チャセンシダ科 チャセンシダ属

林内の岩上に生育するトキワシダ。2018年10月13日 埼玉 越生周辺

生育している環境:渓谷沿いの切り立った岩壁や急斜面の林床の岩上生育。

観察された特徴:常緑性葉の大きさは30~40㎝、大きいものは40㎝を超え、披針形の葉を叢生させ、岩壁から垂れ下がるようにして生育。単羽状で羽片は中裂する。胞子嚢群は羽軸寄りにつける。

林内の岩上に生育するトキワシダ。2018年10月13日 埼玉 越生周辺 トキワシダ、葉身。2018年10月13日 埼玉 越生周辺
(1)林内の岩上に生育するトキワシダ(上から見たところ)
(2)トキワシダ、葉身

トキワシダ、羽片。2018年10月13日 埼玉 越生周辺 トキワシダ、羽片裏側。2018年10月13日 埼玉 越生周辺
(1)トキワシダ、羽片
(2)トキワシダ、羽片裏側

トキワシダ、胞子嚢群。2018年10月13日 埼玉 越生周辺 
トキワシダ、胞子嚢群