タマシケシダ(シケシダ×フモトシケシダ)

サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)訂正します2016年11月7日

イワデンダ科 オオシケシダ属 Deparia japonica × D. petersenii 

サツマシケシダ、葉は厚みがある。2013年10月22日 山北

生育していた環境:住宅地に沿って石組みの用水路に群生。上部は街路樹の樹冠が覆う。
観察された特徴:夏緑性。葉の大きさ30~40cm、葉の質はやや厚く、表面は光沢がある。葉の形はやや幅があり、最下羽片が最大となる。包膜一部は巻きこんでいるが一部は巻き込まず辺縁には粗い鋸歯がある。
生育確認数:1地点。山北駅付近。

サツマシケシダ、葉は厚みがある。2013年10月22日 山北
サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)

サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)胞子のう群。2013年10月22日 山北 サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)胞子のう群。2013年10月22日 山北
サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)胞子のう群(上左、上右)

サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)包膜の一部には粗い鋸歯がある。2013年10月22日 山北 サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)包膜の一部には粗い鋸歯がある。2013年10月22日 山北 サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)包膜の一部には粗い鋸歯がある。2013年10月22日 山北
サツマシケシダ(ナチシケシダ×シケシダ)包膜。(上左、上中、上右)