ウチワゴケ

コケシノブ科 アオホラゴケ属 Crepidomanes minutum

ウチワゴケの生態写真

生育環境:逗子・葉山付近では森戸川沿いの樹林内の林道や川に沿った薄暗い崖に群生する。
特  徴:常緑性。根茎は細く、暗褐色の毛をつける。葉の大きさは0.7~1.3cm。葉は単葉でうちわ形。胞子のう群は葉縁に付き、胞膜はやや長めの鐘形、唇部は反転する。胞子のう床は長く伸びる。
生育確認数:8地点