フモトシケシダ

イワデンダ科 オオシケシダ属 Deparia pseudoconilii

大楠山10.6.26

生育環境:逗子・葉山付近では、林床や林内の山道沿いのややウエットな崖や裸地に1~2株点在あるいは群落を形成する。
特  徴:夏緑性。この地域で観察される個体の葉の大きさは20~30cm。葉身は披針形。最下羽片はほかの羽片にくらべ大きく下向きに八の字形につく。
生育確認数:4地点

大楠山10.6.26