マツザカシダ

イノモトソウ科 イノモトソウ属 Pteris nippnica Shieh

マツザカシダの生態写真

生育環境:逗子・葉山付近では、谷すじの山道沿いや林内に生育している。
特  徴:常緑性。葉の大きさは15~35cm。オオバイノモトソウに似ているが、栄養葉は頂羽片を含め各羽片は先端に近づいてもあまり細くならず、先端は鈍頭。栄養葉・胞子葉ともに羽片は2対程度。葉の色は濃緑色で羽軸に沿って色が薄くなる。暖地でよく見られるような白い斑がはっきりするような個体は観察できていない。上の写真の個体は比較域濃淡の差がはっきり出ているもの、羽片の数や形により判断するしかない個体も多い。
生育確認数:5地点

マツザカシダの胞子のう群