クロノキシノブが関わる雑種 「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」

ウラボシ科 ノキシノブ属

川の流れのそばの夏緑広葉樹の樹幹に生育する「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」2020年8月1日 飯能 赤沢周辺 

生育している環境:林内、川の流れのそばの夏緑広葉樹の樹幹に生育。

観察された特徴:「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」と考えられる。葉の辺縁が多少波打ち「クロ×フジ」かもしれないが、倍数性を調べなければわからない。「ノキ×クロ」は3倍体、染色体数2n=75。「クロ×フジ」は4倍体、染色体数2n=100。

「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」の葉身下部~葉柄。2020年8月1日 飯能 赤沢周辺 「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」の葉身下部~葉柄。2020年8月1日 飯能 赤沢周辺
(1)(2)「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」の葉身下部~葉柄

「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」、胞子の形状は一定量歪な胞子が混ざり雑種と考えられる。2020年8月1日 飯能 赤沢周辺 「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」、胞子の形状は一定量歪な胞子が混ざり雑種と考えられる。2020年8月1日 飯能 赤沢周辺 「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」、胞子の形状は一定量歪な胞子が混ざり雑種と考えられる。2020年8月1日 飯能 赤沢周辺 
(1)(2)「ノキ×クロ」か「クロ×フジ」、1つの胞子嚢を壊したようす