ハカタシダ

オシダ科 カナワラビ属

スギ・ヒノキ林内斜面に生育するハカタシダ。2020年1月25日 高麗駅北部

生育している環境:スギ・ヒノキ林内斜面に生育。あまり個体数は多くない。

観察された特徴:腐植が堆積する林床斜面に生育。岩場に生育している個体に比べよく成長し胞子葉の大きさは70~80㎝。側羽片は3~4対で各対の側羽片の大きさはさほど変わらない。頂羽片および最下羽片後側第1小羽片は発達する。