ウラゲイワガネ(葉がシャープに尖るtype)

イノモトソウ科 イワガネゼンマイ属

ウラゲイワガネ(葉がシャープで先端まで徐々に尖るtype)2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝 
 
生育している環境:スギ・ヒノキ林内、渓谷沿いの切り立ったウエットなチャートの崖に他のシダの仲間と共に生育。

観察された特徴:常緑性。葉の大きさは100㎝程度。葉脈は網目状にはならず平行脈で2叉あるいは3叉し、辺縁の鋸歯の中まで達する。
羽片が披針形で細身の外観から最初は雑種のキソイワガネソウ(ウラゲイワガネ×イワガネソウ)ではないかと思ったが、胞子を観察するとウラゲイワガネであることが分かった。

胞子のようす:胞子嚢群の中には、不充実な胞子嚢が相当数混ざっていた。今後、充実していくのかもしれない。充実した胞子嚢を観察すると胞子数は30個以上確認でき無融合生殖種で胞子の大きさ・形はほぼ整っていた。

葉がシャープに尖るウラゲイワガネ。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝
葉がシャープに尖るウラゲイワガネ

葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、羽片。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝 葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、羽片の葉脈。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝
(1)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、羽片
(2)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、羽片の葉脈

葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、羽片裏側。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝 葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子嚢群。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝
(1)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、羽片裏側
(2)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子嚢群

羽片裏側の毛。胞子嚢群には未熟なものがものが多く混ざる。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝 羽片裏側の毛。胞子嚢群には未熟なものがものが多く混ざる。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝
(1)(2)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、羽片裏側の毛



1つの葉(小羽片)の中でいろいろな胞子嚢が見られる。顕微鏡下では以下のような胞子嚢が混ざって存在する。①光を通さず充実した胞子を多く含む胞子嚢。②やや光を通し胞子の充実度がやや劣ると思われる胞子嚢。③光をよくと通し不充実な胞子でできた胞子嚢。④ほとんど透明で白く透けて見える胞子嚢。
それぞれの胞子嚢の胞子は、①→②→③になるに従い中身が不充実な胞子が増える。(④は胞子まで観察していない。)

葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、いろいろな胞子嚢。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝 葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、いろいろな胞子嚢。2018年10月13日 埼玉県越生 黒山三滝
(1)(2)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、いろいろの胞子嚢


胞子のようす(充実した胞子嚢を観察した)
胞子標本1
胞子数は60個以上。胞子は大きさ・形が整っている。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 
葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、1つの胞子嚢を壊したようす

葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 
(1)(2)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子


胞子標本2
胞子数は60個以上。胞子は多少いびつなものは混ざるがほぼ整っている。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 
葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、1つの胞子嚢を壊したようす

葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 
葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子


胞子標本3
胞子数は60個以上。胞子は多少大小や不稔なものが見られるがほぼ整っている。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 
葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、1つの胞子嚢を壊したようす

葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子。2018年10月22日 埼玉県越生 黒山三滝 
(1)(2)葉がシャープに尖るウラゲイワガネ、胞子
※胞子を上面および側面から見た形は異なるので注意してください。