トミタカナワラビか(ハカタシダ×ミドリカナワラビ) Arachniodes x tomitae

オシ属 カナワラビ属

トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)。2019年4月20日 高尾 大垂水 

生育している環境:林道の法面上部。上部は樹冠に覆われる。

観察された特徴:ハカタシダとミドリカナワラビとの雑種と推定されるが、まだ胞子のようすを観察できていなのでハカタシダの可能性もある。側羽片はそれほど多くなく頂羽片を形成する。小羽片基部はミドリカナワラビに似てなで肩で基部の鋸歯はそれほど発達せず浅い。

トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)根茎は浅く這う。根茎や葉柄基部には明るい褐色の鱗片をつける。2019年4月20日 高尾 大垂水
トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)、根茎

トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)羽片。2019年4月20日 高尾 大垂水 トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)羽片。2019年4月20日 高尾 大垂水
(1)(2)トミタカナワラビ、羽片

トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)葉身先端。2019年4月20日 高尾 大垂水
トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)、葉身先端

トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)小羽片。2019年4月20日 高尾 大垂水 トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)小羽片。2019年4月20日 高尾 大垂水
(1)(2)トミタカナワラビ、小羽片

 トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)胞子嚢群。2019年4月20日 高尾 大垂水
トミタカナワラビ(ミドリカナワラビ×ハカタシダ)、胞子嚢群